読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camp and more!

4人家族(夫婦+6歳娘+3歳息子)のファミリーキャンプの記録

本格テント泊デビューが決まって買い足したものたち

家人の友人家族に無印良品のキャンプ場に行こうと誘われまして、本気でテント泊デビューが決定してしまいました。

ちなみに日程は2016年の10月末に一泊、場所はカンパーニャ嬬恋キャンプ場。住所はバラギ高原と書いてあり、高原ってことはつまり秋もめっちゃ寒いってことデスヨネ。

とにかく、寝袋と銀マットだけでは背中が痛いことは分かっていたので、もう少し厚手のマットは絶対に買う!と心に決めてました。


で、色々レビューを見た結果、お手軽価格のこちらを購入しました。

FDマットはそこそこ防寒効果もありそうですしね。 

で、防寒という観点からは、銀マットと毛布も購入。 

キャプテンスタッグ キャンプ用品 ピクニック 遠足 レジャーシート マット キャンピングシート 3畳M-3315

キャプテンスタッグ キャンプ用品 ピクニック 遠足 レジャーシート マット キャンピングシート 3畳M-3315

BUNDOK(バンドック) ブランケット チェック柄 90X150 BDK-60CH

BUNDOK(バンドック) ブランケット チェック柄 90X150 BDK-60CH


あとは防寒といえば、焚き火台か! 
焚き火台にもバーベキューグリルにもなると、一石二鳥じゃね? と購入したのがこちら

キャプテンスタッグ コンロ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台M-6500

キャプテンスタッグ コンロ ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台M-6500

そしてテーブルも。

キャンパーズコレクション ファイアープレイステーブル FPT-100(SL)

キャンパーズコレクション ファイアープレイステーブル FPT-100(SL)

この焚き火台とテーブルの2つはかなりのお気に入りになりました。

まあ、どの焚き火台もそうなんだけど、ぺったんこにたためるし、六角形はなかなかオシャレな上に安定性が高い。
少し長めの薪も置きやすいです。

でも、焚き火の炎はキャンプの魅力のひとつだけど、小さな子供が近づくと危険ですよね。
そんな時にこのテーブルで囲めば、子供は近づけないし、ちょっとしたお皿やカップが置けるので、すごく便利なのです。
そして、ステンレスの天板なので、熱い鍋を置いても大丈夫だし、汚れても拭き取りが簡単!
それに組み合わせを変えられるので、短辺を2つ合わせてテーブルに、長辺はそれぞれ80kgまでOKなので、ベンチとしても使えるのです。
いや〜、本当にいい買い物したわ〜、と思っています。

あと買ったのは、食器セット。

North Eagle(ノースイーグル) 食器セット レジャーセット4人用 NE855

North Eagle(ノースイーグル) 食器セット レジャーセット4人用 NE855

千円ちょっとで家族4人分の食器が揃うなんて、すごいコスパですよね。
子供が2人とも小学生になったら、ホーローとかの素敵な食器にしたいけど、今はこれで充分です。

あっ、肝心の寝袋のことを書き忘れてましたが、だいぶ長くなってしまったので、別のエントリーにいたします〜。