camp and more!

4人家族(夫婦+6歳娘+3歳息子)のファミリーキャンプの記録

そして買ったキャンプ道具たち テント内編

テントで寝たら、とにかく地面は固いし寒いし、だったので、まずはそこから改善していこう! と思ってマットの検討に入りました。

検索しまくった結果、インフレータブルマットというものにしよう、と決めました。なかにスポンジ状のマットがあり、更に空気で半自動的に膨らむ、というものです。

厚さも様々ですが、薄いと安いけど底つき感があるとかやっぱり身体が痛かった、なんてコメントもちらほら。じゃあ厚ければ厚いほどいいのかというと、その分大きいから車に積めるか、という問題が出てくる。

で、結局間をとって5cmにしてみました。

最終候補は以下の2つ。

リンク先はダブルサイズですが、検討したのはシングルサイズの方です。Amazonで見つからなかったので、とりあえずダブルサイズを貼りました。

安いのと枕付きというのが魅力。寝心地もいいらしい。

タテ半分に折り畳めるので、コンパクトに収納が可能。レビューもいい感じだけどちょっと値段が高い。

悩んだ末にダンロップのものにしました。
我が家の車はコンパクトカーなので、限りある車載容量を考えて、小さくなる方が良いと判断したのです。何と言っても4人分だしね。。。

今のところこの選択で正解だったと思っています。

あとは毛布!
寝袋2枚重ねと毛布の2択で悩んだけど、肌触りの良さはやっぱり毛布かな、と。
封筒型でファスナーでフルオープンもできるので、いろんな用途に使えるかな、と思います。
買ったのは楽天のサイトです。

それから銀マットをもう一枚買い足しました。

キャプテンスタッグ キャンプ用品 ピクニック 遠足 レジャーシート マット キャンピングシート 3畳M-3315

キャプテンスタッグ キャンプ用品 ピクニック 遠足 レジャーシート マット キャンピングシート 3畳M-3315

以前買ったものと同じものです。レジャーシートみたいな感じ。
これをまず銀面を下に向けて敷き、その上に銀面を上に向けて敷くことで、地面からの冷気を跳ね返し、上からの暖かさは蓄える効果を狙ったのです。

これでどの程度寒さを防げるかはわかりませんが、ないよりはマシだよね、きっと。

就寝時の快適性向上は目処が付いたので、次は調理器具編です!