camp and more!

4人家族(夫婦+6歳娘+3歳息子)のファミリーキャンプの記録

#006 穏やかな年越しキャンプ@有野実苑オートキャンプ場 その2

すっかり放置しておりましたが、続きを書きます。

前回の超寒いキャンプで身に染みたのは「少人数の幼児連れキャンプのご飯は、できるだけ簡便がベスト!」ということでした。

大人数でわいわい人手が余るくらいだったら、ダッチオーブンや燻製機で凝った料理を作るのも、これぞキャンプの「ザ・醍醐味」って感じだけど、とにかく幼児連れは人手が足りないので、野菜を切るのも、ただ炭をおこして肉を焼くのもひと苦労なのです。

そんなわけで、1日目の夕飯はレトルトカレーに決定!ご飯だけは炊いて熱々をいただきました。

大晦日にカレー食べたの、初めてかも。

ちなみにダッチオーブンを買うとしたら、コレと決めています。

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(10インチ)  ST-910

ソト(SOTO) ステンレスダッチオーブン(10インチ) ST-910


夕食後はたっぷりお湯を沸かして、レンタルした湯たんぽを寝袋に仕込む。

それから、到着直後に予約しておいた家族風呂に入りました。あったまったわ〜。

家人に焚き火の番をしてもらい、私は子供たちを寝かしつけ。

湯たんぽで足元はぬくぬくだし、インフレータブルマットがいい仕事をしてくださり、めっちゃ寝心地が良かったです。

あっさり眠りについた子供たちをテントに残し、焚き火に戻って大人の時間がスタートしました。

その3に続きます。